ストレスと適応障害

岡田 尊司著

連休中から身体がしんどくなり、病院に行こうかと真剣に考えたが、寝て暮らしながらこの本を読んだら回復してきた。娘が中学生になることに、ずっと不安を抱いていて、学校に行き始めてからも毎日心配でたまらなかった。不安というのは、本当に神経を蝕むなぁと再確認。
本文中「生きる意味と本人の責任」という箇所に付箋。親は子どもの安全基地であることだけを努めればいいのか。私は私の人生においてだけ、意味や生きがいを見いだそう。「自分の信念や努力に対してプライドを持つ」人からの評価で自分の人生を見失わないために。

ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術 (幻冬舎新書)ストレスと適応障害 つらい時期を乗り越える技術 (幻冬舎新書)
岡田 尊司

幻冬舎 2013-05-30
売り上げランキング : 6320

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

by pontederia | 2017-05-16 09:30 | 読書 | Comments(0)

読んだ本と、生活の記録


by pontederia
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30